まゆ毛は青くならない程度の濃さ

まゆ毛は青くならない程度の濃さ

 

対象と話をしたりコミニュケーションをとるために

まゆ毛は目とすぐ近くにあることで、会話をする時に必ず相手の目線の内に入ってしまう部位です。
会話をする時は相手の目を見て話すようにと思うかもしれませんが、会話の最中にずっと目をじっと見続けてしまうと、目を見て会話を聞くという事が礼儀と思いきや、見すぎて逆効果を与えてしまう事もあるようなので気をつけたい事でもあります。
そこで目だけを凝視するのではなく体の違う部位に目線をそらしてあげる事が必要だと思います。
相手がネクタイをしている方であればネクタイの結び目に目線をそらすのも良いでしょう。
しかし女性であると お化粧の仕方も気になるもので知らず知らずのうちに相手の肌やアイメイク、唇、肌質、そして眉毛などへついつい目線が行ってしまうものかと思われます。

 

まゆ毛は剛毛なら毎日確認し、ハサミでカットとカミソリでムダ毛を剃りましょう
必ず朝起きてからは顔を洗うので鏡を見る事は誰でも行う日課だと思います。
その中で自分の顔をパーツごとに確認する人はどれだけいらっしゃる事でしょうか。
目元に目やにがついてないか、まつ毛は抜け落ちて顔にひっついてないか、または鼻から鼻毛が出ていないか、ヒゲは生えてないか、男性ならばキチンと清楚にされてあるかなど、確認の中でもっとも大切なパーツが眉毛だと思います。
目元というパーツの中には目、まつげ、まぶた、眉間、まゆ毛がありますがこれらのパーツのどちらにも共通するものがズバリ 毛 なのです。
伸びすぎてしまった場合でもこのパーツには少しの毛しか生えませんのでカットするだけでもだいぶ清楚を保てます。
少しの確認を怠らず、ムダ毛を見つけたら即刻カットをしたいものです。

 

 

理想のまゆ毛でおでこ全開ヘアスタイル

まゆ毛は青くならない程度の濃さ
濃すぎてコンプレックスを感じる為今までは前髪のあるヘアスタイルしかできませんでした。
もしも理想の濃すぎないまゆ毛で清楚な目元を演出する事が出来るのならば前髪を両サイドに分けたり、頭頂部方向へまとめたりしておでこが見えるヘアスタイルにしたいと思います。
相手と話をする時も、第一印象も目元がしっかり見え尚且つまゆ毛もキチンとお手入れされてある明るい笑顔が見せられたならきっと爽やかで凛としたイメージを相手に与える事ができる事でしょう。

このページの先頭へ戻る